先輩社員紹介

田中 龍平/1999年入社/品質管理部 検査課/品質管理/巨大建築物を支える鉄骨にミスは許されない。

モノづくりの仕事にたずさわりたいと就職活動中、ソエジマの鉄工所とは思えないほど明るくきれいな工場を一目見て「ここだ!」と直感し、入社しました。以来、品質管理の道ひと筋。1年目は鉄骨設計図を見ながら寸法が合っているか梁加工の検査、その後3年間はさらに寸法チェックが細かい柱加工の検査の経験を積み、現在は高度な専門知識や技術が必要とされる超音波探傷機器を扱いながら溶接検査を担当しています。
ソエジマの鉄骨は、業界でも絶大な信頼をいただいています。建築基準も年々厳しくなっていますし、ソエジマの社名にかけてミスは許されませんね。ビッグプロジェクトも多く、「私が見つけないと他にだれも見つけてくれない…」と思うと責任は重大ですが、それだけにやりがいがあります。少しでも何かあれば現場へ直接指示を出しますし、事前にミスを防ぐために指示も出します。図面の読み取り方や工場の工程全体がわかっていないとできない仕事です。私が検査してOKを出した鉄骨でつくられた建築物がどんどん増えていく…ヨドバシカメラ梅田やUSJなどは、いまでも遊びに行くたびに完成時の感動がよみがえってきますよ。
ソエジマは、20〜30代が中心で活気があり、部下に頼られ慕われる上司や先輩方がたくさんいます。私自身も、知識や技術、人間性を磨き、一歩でも近づきたいと努力しています。

田中の休日

「仕事もプライベートも100%充実。5年前、友人に誘われて始めたサーフィン。ビギナーズラックなのか、最初から板の上に立てたことでハマりました。海岸の汚れが気になってゴミ拾いまでするようになりました」