社長よりメッセージ

「技術」と「情熱」で、全国No.1をめざす。

 私たちは、都市の大型建築物の構造を支える鉄骨づくりをしています。私たちの製品はみなさんの目に触れることはありませんが、関西の商業施設や大手企業の工場、病院、大学などの工事を手がけてきました。創業以来、その性能と精度を追求し続け、業界でも多くのお客様から信頼を得て、この厳しい時代にあっても着実に業績を上げています。

 その源は何かと問われたら、まず、徹底した「品質管理」。私たちのような製品は、不具合があれば直せばよいという考えでは、お客様は要らないと答えるでしょう。そのため、現場である工場には格別こだわり、1993年に私たちのモノづくりをかたちにした新工場を完成させました。

 そして「人」。各階層ごとに現場とリンクしたユニークな研修制度をとりいれ、人材教育にも熱心に取り組んでいます。現在、従業員は57名ですが、ソエジマ・スピリットをもつ者ばかりで、職場はいつも活気に満ちています。
 また、企業の利益は、社員をはじめ、地域や社会へ還元していくというのが私の考え方。毎年、日本ライトハウス、社会福祉法人きびコスモス会へ利益の一部を寄付しています。

現場で汗をかいてからだで仕事を覚える。やる気のある方、ソエジマに共感する方、ぜひ一緒に仕事をしましょう。